上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
DSCN2679_convert_20080609233520.jpg

「今日は出番少ないの」

えへ、ごめんね。


~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~


6月1日(日) 3日目


久しぶりにぐっすり寝て朝すっきりと目覚めた。
旅行前日から眠れなかったり、おなかの調子が悪かったりして。
やっぱり引率のプレッシャーがあったのかな~(笑)?


朝食後、10時から車をチャーターしてウブドへ。
ガイドは男性でARSANA(アルサナ)さん。
日本語がすごく上手でびっくりした。
「アルちゃんて呼んでください」って言ってた。
(一度も呼ばなかったけど(笑)!)
両手の親指のツメだけが異様に長い。
後日、他にも親指のツメだけが長い男の人がいたけど
なにか意味があるんだろうか?
聞いとけばよかったな~。

DSCN2447_convert_20080608001309.jpg

DSCN2448_convert_20080608001438.jpg

バイクめっちゃ多い。
仏像ばっかり作ってる地域があった。


ウブドへ行く前にタマン・アユン寺院に寄る。
途中でライステラス(棚田)や放飼いのアヒル、凧揚げを見る。

DSCN2458_convert_20080608001645.jpg

DSCN2463_convert_20080608001752.jpg

DSCN2464_convert_20080608002043.jpg

寺院内にいた子猫。まだすごくちっちゃい。
一般人は入れないエリアだから安心してのびのび遊んでいる。


ウブドに着いて、念願のバビグリンを食べにイブ・オカに行くが
すごく混んでいたのと、アルちゃんにあまりおすすめされなかったので断念。
衛生的には大丈夫だけどスパイスがきつくてお腹に合わないかも、と言われた。
一体どんなスパイスを使っているのだ・・・?
ちなみにバビグリンとは子豚の丸焼きでお祭りの時に食べられる料理らしい。
パリパリの皮とジューシーな身がすごく美味しいらしい。
アルちゃんも「僕も大好き」と言ってた。
せっかくなので写真だけ。
DSCN2473_convert_20080608002650.jpg

DSCN2472_convert_20080608002415.jpg




帰りしな、エライもんがやってきた!!
「お次の方~」
DSCN2477_convert_20080608002928.jpg

「あいよ~~~」
たしかに皮パリパリやわ。



結局お昼は第2候補のベベ・ブンギルへ。
ベベ、とはインドネシア語でアヒル。
アヒル料理のお店。

DSCN2492_convert_20080608003734.jpg

DSCN2479_convert_20080608003148.jpg

DSCN2487_convert_20080608003447.jpg


クリスピーダックとナシゴレン(インドネシア風チャーハン)をオーダー。
アヒルは鶏に比べるとちょっとクセがあるけど、唐辛子と玉ねぎをマリネした
付けあわせをつけると臭みがなくなって美味しい。
クリスピーでこっちも皮パリパリ。
ナシゴレンもとても美味しかったが、アイスティーがオニのように甘くてなんかヘンな匂いがした。
なんともバリっぽい匂いだった。

DSCN2490_convert_20080608003559.jpg



食事後、シルバーのお店とバリ雑貨のお店でお土産を買う。


その後、今日のもうひとつの目的地、フォーシーズンズ・バリ・アット・サヤン ホテルへ。
旅行のパンフレットに載っていた写真を見て、絶対に見てみたい!と思っていた。
(高すぎて泊まるのはムリ~~)
ここは竣工当時、建築雑誌にも紹介されたくらい特徴的な立地条件で
アユン渓谷の眺めも素晴らしく、オープンエアなのでまるで一体になったように感じられる。
DSCN2494_convert_20080608003953.jpg

DSCN2501_convert_20080608004224.jpg

DSCN2503_convert_20080608004431.jpg

ロビーラウンジで早めの夕食。
クラブサンドウィッチ、海老の海苔春巻き、アイスティー、コーヒーで6000円。
ふっ・・・さすが・・・。高い!でもすっごく美味しかった!!
スタッフのホスピタリティも高く、コンラッドとはまた違った感じだった。
コンラッドはフレンドリーな感じ、フォーシーズンズはまさに「かしずく」といった感じか。
時間に制限がなければ、一日中でもボーっとできそうな眺めだった。
入口のセキュリティも厳しかった。
そういえば、セキュリティチェックのところに犬がいたけど
コンラッドはイエローのラブラドール、フォーシーズンズは黒のラブラドール。
旅行中、血統書のありそうな犬はこの2か所でしか見かけなかった。
普通の家の犬はほとんど放飼いで、たいていが門の前で寝ていた。
番犬としてとても役立っていることだろうと思う。
犬も鶏もひよこも家の前で放飼いにしていたが、よくあんな目の前を車がビュンビュン
通る中で事故にあわないものだと感心する。
鍛えられているんだな~。



フォーシーズンズを後にしてウブド王宮でバリ舞踊(レゴンダンス)を見学。
DSCN2518_convert_20080608004643.jpg

今日はジャヤ・スワラという若手集団らしい。踊り子さんも少年少女が多い。
手・指・目・足の動きが素晴らしい。
上演終了後、化粧&衣装そのままでバイクにまたがって帰って行ったのには驚いた。
車から手を振ったら振り返してくれた(左に写ってる傘持ったおっちゃん)。



22時。ホテルに到着。
大満足の一日でした♪











ランキングに参加しました!ポチッとお願いします♪
   ↓           ↓
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ



スポンサーサイト
2008.06.09 Mon l そら l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
いいなあ・・・・・・・・
読んでいて自分が行ったような気になっちゃいました。
楽しそうですねえ。
あ・・・・現実にかえっちゃった。
もっと夢を見させて~!
2008.06.10 Tue l dino. URL l 編集
No title
日本でもおじさんが、小指のつめだけ伸ばしてたりするじゃない?
あれは鼻をほじるためだから、バリでもそういうような・・・違うか((´∀`*))ヶラヶラ
バリって仏教なんですね~。全然知らなかった。
にゃんこもいっぱいいるのね(〃∇〃)
ホテルの夕食、これで6000円!?
いったいナニ代なんだ~ッヽ(゜△゜lll)ノ
2008.06.10 Tue l かおりん. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sorairomainecoon.blog74.fc2.com/tb.php/41-54812715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。